片手ずつハノンを弾いてみよう。がっかりするから~♪

ハノン、じっくりコツコツやっております。 指を速く動かすというよりは、指の動き方や音の粒に気を配るって感じ。 ゆっくり弾いたり、速く弾いたり。 スケールも綺麗に弾けているかというと、疑わしいのです。 すごく酷くはないけど、綺麗・・・ではない気がする。 さぁ、スケールにせよ、ハノンのどの曲にせよ、片手ずつ弾いてみよう~~~! ず~~~んorz 弾けているつ…

続きを読む

絶版本は図書館で借りよう!フィンガートレーニングの本を借りてきました。

こんにちは、まりもです。 以前から書いていますが、指をしっかり動くようにしたい。指を鍛えたい。というのが最近の目標。 もちろん目標のためにピアノに向かうわけですが、 自分の知識や認識だけでは限界があります。 今までピアノの師に教えて頂いたことも、正しく身についているかも微妙なところ。 なので、本を読んだり、セミナーに行ったり、レッスンして頂いたり、ブログを拝読したり、ネット…

続きを読む

録音を聴きながらひたすらテンポを測る

こんにちは、まりもです。 お正月はなんだかんだと、あんまりピアノを触れていません。 実家に遊びに来た姪っ子にピアノを教えてあげたら喜んでくれたのでよかったな。 ちびっこと遊ぶのは夫君の方が上手なので(私はへたくそ)、 ピアノで接点を持てたのはよかったなぁと思います。苦笑 あぁ、こうやってブログを書き始めると、話題が浮かぶな。 いざ、書こう!と思うと何を書こうか・・・となっ…

続きを読む

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 すっかりお正月で食っちゃ寝しております。 ピアノは夫婦の実家参りが終わってからかなー。 とりあえず本をちょっとずつ読みます。 食べてばかりで、、おなかが・・・。 1月終わりにまたステージがあるので、太らないようにしなければ。 でも美味しいものがあると食べてしまうんだよねー。 こちらも、実家参りがおわってからか、なー。

続きを読む

ピアノ演奏での脱力。指の支えと手の重心について考える

こんにちは、まりもです。 フレージングを考えているうちに、やっぱり大事だなと思った手の重心について 今日は書きたいと思います。 ピアノを弾くときに脱力が大切ですよね。 無駄な力を抜いて、腕と手の重みが鍵盤に乗るようにする。 言葉にするとこれだけなんですが、これがすごく難しいですよね。。。 指先に重みが乗るって、立ち上がって指でつっぱればそこに重みが全部乗るけど、 そ…

続きを読む

『名曲で学ぶ和声法』を読んでます

こんにちは、まりもです。 買ったまま読んでなかったり、パラパラめくったりしただけになっている本がたくさんあります。 参考書は買って安心するタイプです。 いかんですな。 そういえば最近本を読んでいない!と思って、 これはいかん勉強せねばと、とりあえず手近にあった『名曲で学ぶ和声法』を読んでいます。 こういう理論書、面白そうだと買っちゃうんですよね。。 名曲で学ぶ和声法po…

続きを読む

絶賛ハノン中です。指練習で気を付けていること

指を鍛えねばと。 まず思いつくのがハノンだよね。 3-4-5の指強化のものをとりあえずやりはじめました。 22番辺りから。 ハノンも昔、隅から隅までやってあるかというとそうではなく、 はじめの基本的なところと、スケールアルペジオくらいでした。 トリルの練習とか、3度のスケールとか、トレモロの練習とか、オクターブとか、 見るだけで、うげーーーってなるよね。笑 で…

続きを読む

ミスタッチをなくすには

こんにちは、まりもです。 ミスタッチ、しちゃうんですよね・・・。 ちょっとした曲でもふとした時にミスタッチしたり、隣の鍵盤が鳴ってしまったり、 練習でも本番でも、ヒョッっと他の鍵盤を触ってしまうことがあります。 普段からどれだけ意識して練習してるか 前も書きましたが、どれだけミスタッチに厳しく練習してるか、だよね。 もちろん止まらないで弾く練習も大事です。 でも弾き流す…

続きを読む